热风/2014年6月号

来自宫崎骏与久石让中文百科
跳到导航 跳到搜索
小册子『热风』2014年6月号
第12巻第6号 通巻138号
熱風(GHIBLI)
热风2014年6月号.jpg
出版地  日本
出版社 吉卜力工作室
出版日期 2014年6月10日
价格 非卖品
网站 吉卜力工作室出版部

小冊子『熱風』2014年6月号の特集は「ガール・ミーツ・ガール」です。

目录

特集/ガール・ミーツ・ガール
地方都市のガール・ミーツ・ガール(山内マリコ)

映画は「ガール・ミーツ・ガール」をどう描いてきたのか(尾﨑一男) 「女性の社会化」がはらむ矛盾(斎藤 環) 戦いを通して語る少女ふたりの思いの強さ(誉田哲也) 私と、花子とアン 時空を超えて出会う女性たち(村岡恵理) ガールはガールを「文字」でミーツする(武田砂鉄) 女の時代から女子の時代へ(深澤真紀)

定番ロマンスからの解放が生み出した新しいドラマ(山崎まどか)
連載
新連載 新記者読本 (滝鼻卓雄)

――紫の香と赤城おろしと刑事課長 最終回 鈴木さんにも分かるネットの未来 (川上量生) ――リアルとネット 最終回 二階の住人とその時代 (大塚英志) 転形期のサブカルチャー私史 第24回 建築の素(もと) (藤森照信)

――ハーフ・チンバーとチューダー
執筆者紹介
ジブリだより / おしらせ / 編集後記

相关文档[编辑]