热风/2014年7月号

来自宫崎骏与久石让中文百科
跳到导航 跳到搜索
小册子『热风』2014年7月号
第12巻第7号 通巻139号
熱風(GHIBLI)
热风2014年7月号.jpg
出版地  日本
出版社 吉卜力工作室
出版日期 2014年7月10日
价格 非卖品
网站 吉卜力工作室出版部

小冊子『熱風』2014年7月号の特集は「三鷹の森ジブリ美術館企画展示 クルミわり人形とネズミの王さま展」です。

目录

特集/三鷹の森ジブリ美術館企画展示 クルミわり人形とネズミの王さま展
「クルミわり人形」との出会い(宮崎 駿)

アリソン・ジェイ【インタビュー】 少年の心で、私の絵本を読んでくださったのだと 思います。 時を超える「クルミわり人形」(若松宣子) なぜ少女にはメルヘンが必要なのか(竹宮惠子) 長編アニメーションでは難しくても、ファンタジーは作りたいという 宮崎さんの思いの結晶(渋谷陽一)

僕は宮崎さんの絵を見られるのがうれしい(尾田栄一郎)
連載
第7回吾が輩はガイジンである。 (スティーブン・アルパート)

――「もののけ姫」吹替日記 翻訳で失われるもの―― 第2回新記者読本 (滝鼻卓雄) ――ノーを積み重ねていくことで実図を完成させる 第25回 建築の素(もと) (藤森照信)

――日本の土壁の起源
執筆者紹介
ジブリだより / おしらせ / 編集後記

相关文档[编辑]